敬老の日にオススメの花-4選

2017年8月31日

敬老の日おすすめ花

敬老の日のお祝いに、おじいちゃん·おばあちゃんに花を送ってはいかがでしょう?プレゼントと言うと何をあげたら良いか迷ってしまいますが、素敵な花束ならお祝いらしくて喜んでくれます。花にも色々ありますが、プレゼントするのは基本的におじいちゃん·おばあちゃんの好きな花にしましょう。プレゼントで人気の花はやはりバラやユリなどの華やかなものです。見栄えがするので、量が少なくてもグリーンやかすみ草などと合わせると立派な花束に見えます。今は温室栽培ができるので、季節を問わず様々な花を買う事のできるお店も多いです。敬老の日のプレゼントとして、お勧めしたい花はコスモスです。敬老の日は秋なので、季節に合わせた花はお年寄りは特に喜ぶでしょう。他の花と組み合わせて花束を作っても良いですが、コスモスだけをたくさん使ったシンプルな花束も良いものです。コスモスは花の部分は繊細な感じがしますが、葉や茎が割と多いのでふんわりボリュームのある花束に仕上がります。コスモスはピンク色のイメージが強い花ですが、実は種類が色々あるのです。ピンク意外に白·黄色·赤·黒(チョコレート色)などがあります。色によって花言葉が違ってきます。花言葉を気にする人は色によって意味が変わってくるので気を付けましょう。おじいちゃんにあげるときは男性なので、ピンクは可愛らしすぎるという人は白や黄色にすると良いですね。花は意外とお手入れが大変と言う人もいます。特に年配になってくると水替えなども億劫になる人もいるかもしれません。そんな人にお勧めなのが、アレンジメントです。アレンジメントとは、水を含んでいるスポンジ状のものに花を直接挿して作ります。簡単に言うと、洋風の剣山のようなものです。初めからカゴやポットなどに入っていて花瓶も必要ありません。そのまま好きな場所に置くことができます。お手入れも簡単です。水が乾く前にスポンジ状のところに足してあげれば良いだけです。水替えがないので手間がかかりません。枯れたりしおれてきた花は、すっと抜いて処分できます。切ったり花瓶を用意したりの必要がないが魅力的ですね。中には花で動物などの形に作ったアレンジメントなどもあるので、選ぶ方も楽しいでしょう。どんな花が喜んでくれるかおじいちゃん·おばあちゃんを思い出しながら、素敵な花を選んであげてください。いつまでも元気でいてくれるように、思いの詰まった花をプレゼントしましょう。